FXスキャル攻略ガイドTOP > FXスキャル > FXスキャルのメリットとデメリットは?

FXスキャルのメリットとデメリットは?について

 

FX スキャルのメリットといえば、1回のトレードにおけるリスクが小さいということが挙げられます。

 

FXスキャルでは、求める利益は小さいために、ポジションを保有している時間も非常に短いのです。

 

つまり、自分の資産を相場にさらしている時間が非常に短いのです。

 

ですから、相場のアクシデントなどによって大きな損失を発生させる確率は非常に低いといえるでしょう。

 

これがまず大きなメリットであるといえます。

 

もう一つのメリットといえば、相場があまり動かないときでも稼ぐことができるという点ではないでしょうか。

 

価格が一切変動しなくなると、キャピタルゲインを得ることは不可能でしょう。

 

しかし、どれだけ変動が小さいといっても、まったく動かないということはあまりないのです。

 

FXスキャルでは、利益として求める幅も小さいわけですから、あまり動かないときであっても利益を発せさせることができるといえるでしょう。

 

デメリットもいくつかあります。

 

まず、スプレッドの影響が大きいということです。

 

利幅も損切り幅も小さいために、スプレッドが大きくなると利益を出すことが難しくなってくるわけです。

 

ですから、FXスキャルをするときには、スプレッドが小さいFX業者を選ぶ必要があります。

 

また、手数料も馬鹿にならないでしょう。

 

売買手数料が必要なFX業者を利用していては、FXスキャルを続けることは難しいと思います。

 

最近では手数料無料のFX業者が増えてきていますから、これらを利用するのが良いと思います。

 

取引量が増えるため、負けを小さく圧縮することも最終損益でプラスを増やすために必要ですから、これからデイトレにチャレンジする方はこのポイントにも力をいれてみてください。

参考サイト


FXデイトレードランキング!手数料で比較【手法・コツ・やり方】
超短期売買でも結局のところ大事なのはトータルでプラスになっているかということですから、損益を圧縮するということが一番大事になってくるのかもしれません。

 

FXスキャル記事一覧

FXスキャルのメリットとデメリットは?

FX スキャルのメリットといえば、1回のトレードにおけるリスクが小さいということが挙げられます。FXスキャルでは、求める利益は小さいために、ポジションを保有している時間も非...

FXスキャルを行うのにオススメの通貨と理由は?

FX スキャルでは利幅が小さいために、スプレッドの影響が大きくなってきます。例えば利幅を10銭と決めて売買するときには、スプレッドが1銭であるのと2銭であるのとでは、パフォ...

FXスキャルで利益を出すのに必要な事は?

FX スキャルで利益を出すために必要な事といえば、まず資金です。FXスキャルでは、1回のトレードで得られる利益は非常に小さいために、パフォーマンスを上げるためには取引数量を...

FXスキャルを行うのに適しているFX業者と理由は?

FX スキャルに必要なFX業者を探すときに考えておきたいことは、FXスキャルというトレーディングスタイルの特徴です。他のトレーディングスタイルに比べると売買回数が多いという...